Apple

25 7月

「日本語じゃない!!! ★1!! 金返せ!!!!!!!!!」

iOSのアプリのレビュー欄を見ているとよく見かける

「まじだまされた。金返せ!!」
「日本語じゃない・・・!金返せ!!!」
「なにこのクソゲー!!金返せ!!!!」

などのレビュー(というより勝手なクレーム)。

自分は勝手なイメージで「返金なんてしてもらえる訳ないのに」
と思っていましたが、できるみたいですね、返金の要求が。


方法はググってもらうとして、
Appleがそういう仕組みを作っていた事に
遅ればせながら驚きました。 



そして、返金するとデベロッパー側に
損が生じる仕組みになっているんだそうです。

どういうことかと言うと

通常アプリの価格の70%が利益となり、残り30%はApple側の利益となります。
そのアプリを仮に85円として、デベロッパーの利益は約60円でappleには25円入ります。

驚いたのが
1ユーザがそのアプリに対して返金を求めて返金された場合、 
デベロッパー側が価格の100%を支払わなければならない
、という事。
アプリを売ったのに25円の赤字を生むことになる訳です。

・・・これ怖いですよね。
数人のユーザーが返金を求める場合ならともかく 
先に言った、「クソゲー!金返せ!!!!」って言う人たちが、
返金要求をだして、全て返金される事になったら
たまったものじゃないです。  

デベロッパーに課すペナルティにしては重い気がします。
これで破産する人なんていなくはないですよね。こわいです。 
12 7月

ゼロックスのスキャナーとLion

富士ゼロックス   38

自分は職場ではほぼWindowsしか使わないのですが、
周りのみんなはMacで仕事をしています。

そしてうちの事務所にはゼロックスのカラー複合機が1台あります。

ところがLionになってからSMBがApple独自の規格となったらしく、
事務所のみんながスキャンが出来なくなってしまっていたんです。
 
(ゼロックスに問い合わせても「Lionは対応していません」の一点張りらしいです。)

それで、みんなスキャナーが使えないもんだから、
唯一のWindowsマシンである自分のマシンにスキャンしたデータを送って、
それをみんなの共有フォルダなどに自分が送るようになっていました。



で、調べたら、FTPを使えば解決できるそう。

でもLionはFTPの起動もデフォルトでは出来なくなっているらしく、
ターミナルで起動するしかないようです。

こんな便利なものを作った方がいらっしゃったので使わせていただきました。)


で、 複合機側で30分くらい格闘した結果、
無事Macに送信できるようになりました。

よかった・・・。
12 7月

ワイヤレスマウスが苦手

ワイヤレスマウスが苦手です。
Macbookを買った際にMagic Mouseを買いました。

正直言うとちょっと使いづらい。
なぜかというと重いからです。
電池のせいで重い。

パソコンを使う仕事でこれはつらい。
ストレスになります。

なので自分はワイヤード派です。
有線じゃないとやってられません。

・・・ですが、そのうち晴れてiMacを買って
Macで仕事をするようになったら
出来る事ならオサレなMagic Mouseを使い続けたい。
なのでこれを買って仕事に挑んでみたい。

Mobee The Magic Charger

H4825
ワイヤレス充電ができるベースにマウスを乗せるとマウスを充電できる代物。
マウスの電池を専用のバッテリー電池に替える事によって
非接触充電ができるように。

H4825_AV4

バッテリーが単三電池2本よりも少しだけ軽いみたいで
これで少しは重さを解消できるんじゃないかと。
値段もそんなに高くないのでいいですね。
27 6月

トラックパッドがiPadみたいに!

Macbookのトラックパッドが
iPadの操作感に!

今さっき初めて知りました!

Macbook Proを買ってからずっと思ってたんですけど、
「トラックパッドのタップで
クリックできればもっと便利なのになー・・・」
って。




・・・できるんですね!!!!全然知りませんでした!!!!(恥)
 





「システム環境設定」→「トラックパッド」
システム環境設定-1
 


「タップでクリック」にチェック!
トラックパッド-1

以上で完了です!!

Macユーザの方からしたら当たり前すぎてぶっ飛ぶんでしょうけども・・・
自分はまだ買って間もないので全然知りませんでした・・・。

これでまた便利になる!
27 6月

メインマシンはWindowsです。

気がついたらApple製品に囲まれてました

いままでApple製品をいろいろと買ってきました。

iPod、iPhone、iPad、Macbook Pro、AppleTV。

デザインの仕事をしている事もあり、
周りはみんなMacを使っています。

しかし自分はなぜかWindowsを
メインマシンとして使っています。


同業のみんなからは
「なんでWindowsなんですか?ww」とか
「いかにもMac使ってそうなのに意外ですねwww」
とか言われてなんだか複雑な気持ちです・・・。




Macは高い。Windowsは値段の融通が効く

なぜかWindowsかと言うと、
価格がMacは高く、Windowsマシンは安いからです。

正確に言うと、WindowsはBTOなどで組んで
自分で価格を自由に設定できるから、です。

要するに自分がフリーで仕事をし始めた時に、
Macを買うお金がなくてWindowsを買いました。 
値段の割に高性能なマシンが組めるのでそうしました。

それとプライベートでもWindowsを常用していたからです。

そのマシンで今も仕事をしています。


その後iPhoneやiPadなどを買い、
Apple製品同士の親和性あった方が効率的だと思って、
今ようやくiMacを買おうと思っています。



仕事用のパソコンを
早くiMacにしてしまいたい

仕事の環境もMacに切り替える事になるので、
今までWindowsで使えていた資産(主にソフト)が使えなくなります。

それに備えて予めMacbookを先行して買い環境を整えて、Macに慣れておいてから
期が熟したらiMacを買って一気に環境をMac化してしまおう、と思っています。
(ソフトなどはiMac用にその都度買う事になりますが)
 

やっぱり仕事で使うならMacの方がいいです。
オペレーションが圧倒的にしやすい、と個人的に思います。 

来年、iMacがリニューアルされるとの噂がありますが、
できればそのタイミングで替える事ができればいいな、と思っています。
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ