仕事

10 7月

「濁点問題」に遭遇

自分はWindowsでデザインの仕事をしています。

理由はこの通りなんですが、
もう本当にMacに作業環境を移さないと
どうにも面倒な事になっている現象があります。

それが「WindowsとMac間におけるファイル名の濁点問題」であります。

なんやかんや難しい話はググってもらうとして、これで困っています。
要するに、Macで作成されたファイルのファイル名に「あいさつ」や「ソコン」
など、ひらがなカタカナに濁点と半濁点があると表示がおかしくなる問題です。 

濁点問題

こんな感じ。
このファイル名、正しくは 
女性2人イメージぼかし.eps」です。

濁点がずれてしまっていますね。


これで何が困るかと言うと
たとえば「女性2人イメージぼかし.eps」というEPSファイルなどを
リンクとして配置されているイラストレータファイルを
先方から送ってもらった時に、Windowsマシンでこのファイルを開くと
イラストレータは「女性2人イメージぼかし.eps」はリンクが切れているとして
アラートが表示されます。
 
ファイル名はMacでつけられているので
Windows側で文字化けしてしまっているのです。

ひとつふたつくらいのファイルなら、
ただWindowsマシンで名前を付け直せばいいだけの話で済むんですが、
これが20個や、30個ファイルがあったときには
まず、どのファイルに濁点があるのかを見つけて、それから名前をつけ直す、
という作業を強いられます。・・・なんという時間の無駄!!!!!!!



すごくめんどくさい!!!



まあ「やり取りするデータのファイル名に
日本語なんか使ってるからだろアルファベット使うだろうがjk」


と言われるとそれまでなんですが・・・。


はやくiMac欲しい・・・。
13 6月

【iPad】手書きノートアプリ探訪

iPadの手書きノートアプリ。
仕事で使っているノートアプリは
今現在は、Goodnotes

goodnotes
です。



自分の用途としては
【仕事】私のiPadの使い方で書きましたが、



主には

【1】先方にデザイン校正の確認をする際に
自分のデザインしたものをノート上に配置してそこに
スタイラスペンで修正箇所を書き込む




【2】校正の指示がメールで来た際に、それをプリントアウトせずに
iPadをプリントアウトした紙に見立てて、自分の手元に置き、
メールの内容を見ながら仕事。
そうするとパソコン上でいちいちメーラー(やブラウザ)で
画面を占有される事がなくなります。



以上二点が主な使い方でした。
【2】は別にメールアプリさえあれば事足りるんですが、
【1】に関してはアプリの機能、性能がものをいいます。

ですので手書きノートアプリはこれまで
様々なアプリを試してきました。 

自分の用途からするとGoodnotesが今のところ
最も「したい事」が「もたつかず」にできるので
使っていますが、書き味などはまだまだNoteshelfなどが勝っています。




ノートアプリでしたい事


画像をカメラロールからインポートして配置したい

【優先度/★★★★★
これは絶対に必要です。これがないと仕事になりません。



配置する際にはその画像の大きさを決めたい
【優先度/★★★★☆
大きさを決めてた理由は、余白を作りたいからです。
ノートいっぱいに画像を配置されてしまうアプリがたまにありますが
それだとペンで書き込む隙間がなく、画像の内側に書き込む事になってしまい
あとで見づらくなってしまいます。



ピンチインで拡大、ピンチアウトで縮小したい
【優先度/★★★★★
これも必須です。
拡大できないと、細かい書き込みができません。
Noteshelfのように拡大モードが使えるアプリもありますが、
ちょっと自由度が少ないです。
もっとこう「パッと拡大してささっと書いて、シュッと全体表示」をしたいです。



その際の動作はもたつきたくない
【優先度/★★★★★
新しいiPadはRetinaディスプレイであり、高解像度です。
それに対応していくアプリたちを動かすには
自分のiPad2では動作にもたつきが出る事がありました。
その影響でUPADは使い物にならなくなりました・・・。残念です。



 パームレストが欲しい
【優先度/★★★★★
スタイラスペンを使う以上は絶対に必須です。



配置した画像は消しゴムで消しても消えて欲しくない
【優先度/★★★☆☆
画像の上に書き込む事が主な用途なので
書きミスを消しゴムツールで消す際に、下の画像まで消えてしまっては困ります。



 スタイラスペンの反応がいい
【優先度/★★★☆☆
スタイラスペンの種類にもよると思いますが、反応がよくないアプリは
確かにあります。なるべく反応がいいものが好ましいです。



ブックマークがつけたい
【優先度/★★☆☆☆
終わった仕事、進行中である仕事の区別をつけるために
Gmailでいうスター機能が欲しいです。


 
デザインがかっこいい
【優先度/
iOSデバイスではデザインは大事だと思います!
使いたくなるアプリってデザインがいいと思うんです。





以上の事が手書きノートアプリでは重要視しています。

これらがすべて、(完璧に気に入っている訳ではないのですが・・・)
網羅されているのがGoodnotesです。


UPADも網羅していますし、使いやすいのですが、
Retinaに対応したバージョンから
iPad2では動作がもたつくようになり
使用をやめてしまいました。


しかしGoodnotesにも問題はあります。

・スタイラスペンの反応が良いとは言えない
 ・ピンチイン、アウトの際のプレビュー描画が少しもたつく
・ブックマーク不可
・先日のアップデートでパームリジェクション
(手首を自動手的に判断し、その部分を無視する機能。
ペン先のみに反応する)が搭載されたが、
御認識があるので手首でいつのまにか点を書いてしまっている。
・書き味がよくない(ペンの質感はNoteshelf一択)


などです。  

これらを解消したノートアプリを探すため
Appstoreでの旅は終わりません。 


・・・正直いうと、Noteshelfがピンチインアウトの拡大縮小に
対応してくれればすべて解決なんですが・・・。 
7 6月

【仕事】私のiPadの使い方


自分はデザインの仕事をしていますが、(主に紙媒体)
iPadを仕事で自分なりに活用して使っています。
 
その使い方を。




その前に仕事の大まかな流れを説明すると・・・


1・・・デザインを起こす
自分はデザイン担当なので
パソコンを使って自分で起こしたデザインを
JPEGなどの画像ファイルに変換して
メールで先方に送り、確認してもらう。

ついでにその画像ファイルを
「Sugarsync」のオンラインフォルダに保存 




2・・・起こしたデザインを先方に見てもらう
画像を受け取った先方から、
修正をして欲しい箇所を聞く。
又は先方から修正依頼のメールが送られてくる



3・・・先方から受けた修正依頼を
プリントアウトした紙に書き込む

修正箇所を聞いた自分は、
事前にプリントアウトしたデザインに対して修正箇所を書き加える



4・・・書き込んだ修正内容を
実際のデザインデータに反映する作業

修正箇所が書き加えられた校正紙を手元に置いて
実際のデザインデータを修正していく



5・・・1に戻る 



 これが大まかな仕事の流れです。
 

自分はiPadを

3番の赤字の部分
4番の赤字の部分


を紙ではなくiPadで代用しています。



普段プリンターで校正紙をプリントアウトし、
それに先方から聞いた修正内容を書き込んでいましたが
それをiPadでやっています。

あるいは、修正内容がメールで来た場合、
そのメールを表示させておいて
手元にiPadを置き、それを見ながら作業します。

 


具体的に説明します。

用意するもの
・iPad本体
(自分のはiPad2 Wifiモデル 32GBです)
ipad




・必要アプリ(「Sugarsync」「GoodNotes」 「写真」 )
sugarsync goodnotes  syasin 




・スタイラスペン
(今はJot Proを使っています)
jotpro


以上です。



まず

□1の「Sugarsyncに保存」しておいたファイルを
iPadにダウンロードします。
この時点では画像はカメラロールにあります。

(「Sugarsync」と言っていますが、Dropboxやskydriveなど
代用できるものは沢山りますが、
自分はSugarsyncがメインで使っています)


次に「GoodNotes」を起動して
ノート上にダウンロードしたデザイン画像を配置します。


□あとはスタイラスペンなどで
修正内容を書き込んでいきます。


i_2012060719443662

こんな感じで、書き込めます。便利ですね。





「プリントアウト=コストがかかるということ」

そもそもなぜ一見こんな面倒な事をしているかと言うと
紙のコストの問題があったからです。

わたしたちデザイナーはデザインを
プリントアウトすることがかなり多いです。
しかし、プリンターは使えば使うほどコストがかさんできます。

でも、iPadで少しの面倒を我慢して
このように使う事によって
プリントアウトの頻度が激減したんです。



イコール自分の出費が減る事につながっている訳です。


完全なペーパーレスはかなり難しい部分が多いものですが、
要所でこのような取り組みを繰り返していくと
抑えられるものは抑えられると思います。

ただ・・・
もっとiPadの処理速度が速くて、スタイラスペンの精度などが
上がってくれればさらに使いやすいんですが・・・。




以上です!!



記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ