Mac周辺

15 4月

MacBook Proの充電ケーブルが壊れた

image
MacBook Pro(late2011)が充電できなくなった。

アップル製品の充電ケーブル周辺の、寿命の短さたるや…。
iPhoneケーブルをはじめとする充電ケーブル関係の
断線の多さには定評のあるApple製品ですが、
次はMacBookかよ…。 




言ってても仕方ないので、新品を買うことにした。

もう、充電出来ないということは、
今使っているバッテリーが切れてしまったら、
次に充電するまで電源が入らない…。 
つまり新しい充電ケーブルを買うしかないということ。




え・・・待って・・・超高い・・・。

という事で、Apple Storeアプリで価格を確認 


名称未設定-2-01 


 






































うそだ、こんなに高いの????え?マジで???






ACアダプタって「楽しくない」ものだから
こんなに高いのはイヤだ

iPhoneとか、iPadとか、Magic Mouseとか、
そういう、ちょっとワクワクするものが1万円(もちろんiPhoneやiPadは1万円じゃ買えませんが)
ならわかるんですけど、ACアダプタに1万円って出したくないなあ、
と思ったので・・・。





とりあえず、ACアダプタの
互換品無いのかなと思い探してみました。




29-01


 













結構安くで売ってた。





でも、商品のレビューなんかを読んでると
結構評判がよろしく無い。

安かろう悪かろうなのか、結構単純なものだから、
性能の違いが出るものなのかはわかりませんが、とりあえず
「すぐ壊れます」とか「使えなくなりました」とかレビューされているものが
散見したので・・・やっぱ純正なのかな、と感じ、
純正を買うことにしたのでした。
19 7月

Hanwha BTfriiを買った!!

_SL500_AA300_

















普段自分は仕事でiMacで仕事をしています。

仕事中に音楽を聴いたり動画を見たりする時に
イヤホンをiMacに刺して使うんですが、

iMacのイヤホンジャックって背面にあるじゃないですか。
抜き差し面倒なんですよね。
いちいち立ち上がって背面を確認して差し込むっていうのが・・・。

そこでこんな記事を見つけました。

パソコンのイヤフォンジャックが使いづらいなら『Hanwha BTfrii』がオススメ:ライフハッカー


イヤホンジャック付きのBluetooth受信機に
音を飛ばして使おうということです。 

それだったら受信機を手元に置いておけばいいので
iMac背面のイヤホンジャックをわざわざ探す必要もないと。 


さっそく試してみましたがなかなか良い感じですね。


ただ、音楽をこいつ経由で聴くと音質はかなり悪いです。
Youtubeの動画などの音は劣化はほとんどなく、遅延もほとんどありません。
Bluetoothと言えば音の遅延が付き物なんですが、こいつに関しては大丈夫でした。




本来はBluetooth非搭載のオーディオ機器などを
無線化するために使うのが主な用途なんですが、
今回のような用途にももちろん使えます。

51VJFx4MsnL





























ちなみに、「iMac側のイヤホンジャックにイヤホン延長ケーブルを挿せば
抜き差しめんどくさくないんじゃないの??」と思う人もいると思います。

結論から言うとそれはできません。

なぜならiMac本体側のイヤホンジャック内部に
出力を切り替えるスイッチがあり、ジャックに刺さった時点で
そのスイッチを押すことになるので出力がイヤホンに切り替わってしまうからです。

という事なのでBluetoothで出力を切り替える方法が一番手っ取り早いということです。


・・・と言っても音声の出力を切り替える操作は必要なので
それが面倒と感じるなら元も子もないんですが・・・。 

(Optionを押しながら音量アイコンをクリックで
音声の入力と出力を切り替えるオプションを表示させてBTfriiをクリック)

 25
























自分と同じように面倒か感じているなら
安いからおすすめです。


 
17 4月

Apple TV(第3世代)に問題見つかる

Apple TVに問題が見つかったようで、
気になる、記になる…」によると

「9 to 5 MacによるとAppleが一部の
「Apple TV (第3世代)」でWi-Fiに問題が見つかった事を
Apple StoreやApple Careのスタッフと正規販売店に通達している事が分かったそうです。 」


とのこと。

また、問題のある本体のシリアルナンバーも同時に
公開されているようで、

 ・シリアルナンバーの下4桁がDRHN。
 ・シリアルナンバーの3桁目及び4桁目の英数字に下記の組み合わせを含むもの。
  (H9,HC,HD,HF,HG,HH,HJ,HK,HL,HM,HP,HQ,HR,HT,HV,HW,HX,J1,J2,J3,J4,J5,J6,J7,J8,J9)
 
に該当する本体は新品交換で対応されるそうです。




で、自分のApple TVはどうなんだと思い確認してみました。


IMG_2656
 




































完璧に該当してました・・・。

思えば、ネットに繋がらなかったり、
読み込みが極端に遅い時はたまにあります。
でもそれがAppleの言う不具合かどうなのかはわかりません。


とりあえず今後Appleから正式にプログラムの
発表があり次第対応してもらおうと思います。  
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ